2018年3月31日 GSX250E復活!

バッテリー充電不良であったウチのSUZUKIさん(GSX250E)ですがレギュレータ交換⇒NGであった為、
ジュエネレータカバーをあけてダイナモをチェックしました。

真っ黒!一目でダメって分かる程に焼け焦げていた。
そんな訳でジェネレーター新品11111円で購入し、4日かかって到着

201830331IMG_1018.jpg

遅番終わって早速付けてみました。
新品だし一応GSX250E用との事だったのでバッチリつきました。

エンジン掛けて電圧の確認したいところだが流石に夜中の3時に爆音のエンジンをかけるのは無理なので
TRYは明日に持ち越しました。

次の日になり、さてさてエンジン始動!
そして電圧のチェック!

アイドリング状態では12.5V
ん~バッテリー電圧と変わらないな・・・まさか充電不良の原因は他にあるのか?と、ちょっと心配になりましたが
回転数を上げて再度テスターをあててみました。
13.3V!
お~電圧上昇!
これならバッテリーに充電できる。

無事充電不良も直りSUZUKIさん完全復活となりました。
天気も良いし娘と桜を見にプチツーリング

201830331IMG_1013.jpg
201830331IMG_1006.jpg
201830331IMG_0989.jpg


電圧があがったからアイドリングも安定して絶好調

大分お金かかっちゃったケド、これから安心して乗る事ができます。
250ccは確かにパワー不足は否めないが、車検は無いしお手軽で楽しい!

これからトレランもシーズンだし、バイクも乗りたいし、サーフィンにも行きたい。
体がいくつあっても足らないな・・・
201830331IMG_1001.jpg

2018年3月26日 GSX250E ゴキ充電不良修理

仙人ヶ岳トレイルランレースでしたが今年はDNエントリー
仲間の中での勝った負けたバイチバチヒリヒリ感が好きではない私
今年はエントリーする気になりませんでした。

当日は子どもの体操教室の送りの前に応援に行きました。

帰宅後バイクの修理
塗装しキレイになったバイクであったが不調箇所が1ヶ所ありました。

バッテリーが充電されない・・
その状態でも満充電すれば20km位は走れちゃうので、チョイ乗りしかしない自分は充電しながらだましだまし乗れていました。
でもこれではラジコンと変わらない(笑)

いよいよ修理してあげる事にした。
さて、どうするか?

現状を把握しよう
バッテリーの電圧は12.5V まー良好
エンジン始動後の電圧は・・・12.3V、12.0V・・・下がっちゃう
回転数をあげても12.8V程までしか上がらず完全に充電できていない

充電不良の原因として考えられるのは
1、バッテリー(12.6Vなので正常)
2、レギュレータ(レクチファイヤー)
3、ジュネレーター(ダイナモ)

バッテリーはGSX250Eを譲り受けた時に新品に交換済み
あとはレギュレータかジェネレーターだけど、どちらも新品は高い・・・

相場はレギュレータの社外新品が約10000円
ジェネレーターは15000円位かな?
スズキのレギュレータは特に壊れやすいらしいので、レギュレータを導通チェックしました。

20180326レギュレータ

ん~正常なレギュレータなら大体安定した抵抗を示すはずなのに、全くバラバラ・・・
サービスマニュアルが無いので正しい数値が分からないケド異常である事は分かる(涙)

レギュレータNGは決定!
ヤフオクを見てみると中古4000円
使えるか分からないものに4000円は出せない。
社外強化品(H.craft)の新品9800円
中古は絶対壊れてないって保証が無いし壊れて無くても直ぐ壊れたら意味無いし

9800円で社外品を購入しました。

数日後到着~

早速取り付け

う~ん。ちょっと大きい。
車種は適合しているのにイグナイターと干渉してポンつけとは行かない。
干渉箇所を削って取り付け。

いざTRY!
電圧は~
12.5V!

上がらない・・・正常なら13V以上に上がるはずなのに・・・・

レギュレータの役割はジュエネレーターで作られた交流電圧をレギュレータで直流に変換し、更に上がりすぎた電圧は熱に変換、レギュレータ自身が加熱します。
そうする事で過電圧によるバッテリーへのダメージを保護しています。

そもそも送られてくる電圧が不足しているのでは無いか?
イグナイターもダメなのか・・・

イグナイターからの三相間の電圧を測ってみると12.5Vだったり11Vだったり全体的にかなり低い
三相のうち1本は確実に電圧が低い。

結局バッテリー、レギュレータ、ジェネレーター全てNGであった。
ジュエネレーターカバーを外すのか・・・

ガスケットでキッチリ密封されているので開けたらガスケットまで手配しなければならず
余計な金がかかる・・・

しょうがない駄目なものを放っておいても直る物ではないので、意を決して開けてみた。
オイルがダダ漏れ~

まさかフライホイールもイグナイターもオイルに浸っているとは知らなかった(笑)
最初異常かと思って調べて見たら、ポイントが備わってないものはコレが当たり前らしい・・・

今まで初期型RZや500SS、ゼファー1100などのバイクをいじった事はあるがどれもそんな事は無かったのでちょっと驚いた。

そしてイグナイターはと言うと正常な物とは明らかに違う・・・ステーターコイル真っ黒!
コイルの間に焦げたカスみたいな物が各所にみられる。

20180326レギュレーた

フライホイールなどは無事でピカピカでした。
20180326baiku

ヤフオクや社外品を探してみるがやっぱり15000円位だ。
メルカリ見てみたら新品で個人が15000円で出している。
値下げ交渉し11111円で購入+送料600円位かな?
他の人がガスケットを出している。
800円で交渉し成立

普通に買うより安くは手に入れる事ができが、痛い出費となりました。

2018年3月20日 久しぶりの カラダ測定

筋トレしたくてジムに行ってきました。

筋トレしに行ったのに すぐ飽きちゃってトレッドミルで1時間跳ねました。
1時間は修行だよね(笑)
トレッドミルって走力につながるのかな?

1年ぶり位にカラダ測定して貰いました。

ジムのお姉さんには左腕をもっと鍛えた方がいいかな?
体幹が弱いかな?
ありがたいダメだしをいただきました。
ちなみに体幹多い時で29.15kgもあったので25.4kgとは大幅に下がっています(涙)
体脂肪率は過去最低の6.7%少なきゃ良いって訳ではないと思うけど、脂肪は要りません。
内臓脂肪は4.5レベルの標準
少ない時は3.0って時があったけど、その時は激痩せで体重は57.4kg、体でも脂肪率は少し多めの7.5%と訳が分からん。
その時の基礎代謝なんて1452Kcalと1500を切ってしまっている。今回は1520Kcaiと、やや少なめ

何がベストか分かんないケド、今はもうちょっと筋肉をつけて体重像↑そして体脂肪は維持かな?

でも体幹弱いって自覚が無かったので測って良かったです。

IMG_0871.jpg

2018年3月18日 GS400外装塗装完了 

磨いてバイクに装着
1m離れれば素人の塗装とは分からないくらいの仕上がりになりました。

IMG_0848.jpg

あっエンブレムが無いや。

2018年3月17日 GS400外装塗装 

タンク塗り終わった~!

ボーソーゾクみたいなタンクからやっと普通のタンクになりました。
色は凄く悩んで悩んで赤にしました。

今までのバイクはずっと黒ばかりだったし黒いバイクは絶対カッコイイ。間違いない。
でも黒いバイクってパッと見どれも同じように見える時ないですか?

色と言えばランニングシューズは派手な色が好きで
いつも履いているアディダスのフェザーRK2は蛍光イエロー
トレランシューズのINOV8は赤

黒いシューズはかっこいいけどつまらない。
どうせ履くなら少しくらい明るい色の方がテンションも上がるよね。

たまにしか乗らないバイクも明るい色の方が楽しくない?
そんな訳で真っ赤に塗りました~。

ペーパーあてた後なのでつや消し状態
20180317GS400外装タンクペーp@アー

赤で塗ったら速攻ラインのマスキングテープ剥がしちゃたのでライン剥がす前の写真が無い
ウレタン塗料は乾きが速いからいいね。
2時間位でもう水研ぎできちゃった。

クリアは明日でも良いかなって思ったけど、明日の天気は分からないし、塗装なんてさっさと終らせてしいまいたい。
水気を乾かしてクリア吹いちゃいました。

20180317GS400外装タンククリア

20180317GS400外装サイドカバーナド

でき具合は80点
せっかちなので塗装は向かない性格
乾くの待ってられなくて塗装が剥がれたりした所もある(笑)
1m離れちゃえば全く分からないレベルだけどね。

さて、これから子ども達の体操教室の送り迎えだ。
ちょうどいい。このまま家に居ても気になってチョイチョイ触ったりして失敗するのが目に見える。

ついでに織姫近辺でも走ってくるか。。。
プロフィール

乱猿

Author:乱猿
群馬県太田市在住で2017年で40歳
【走る事】【陸上競技】に 全く興味も
経験も無かったオッサンが2011年より
突然走る事に目覚め 更には
トレイルランニングにも手を出す始末。
ハセツネSUB12→SUB11を目標に日々トレーニング。

カテゴリ
カレンダー

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


アクセスカウンター
リンク