2017年6月11日 織姫神社階段トレーニング100 

S藤さんからお誘いを戴き織姫階段トレーニング!
織姫神社の階段は229段

2015年6月4日、2年前の同じ時期にもトレーニングさせてもらいました。
2015年6月4日の記事
この時は30に挑戦して27往復で撃沈しました。

今回はなんと100往復に挑戦・・・
最初聞いた時は冗談かと思いました。

絶対無理~!

いままでの最高は30往復ですもん。

当たって砕けろ!

S藤さんと織姫神社階段トレ

時間を合わせていただき朝4時30分にスタートしました。

S藤さんペース速!

20本終了 55分
背中をお借りして必死について行かせて貰った。
小休止にウィダー半分を補給し直ぐ再スタート

S藤さんのペースが速くて、少しずつ遅れる傾向だったので、S藤さんが再スタートする前に先行させて貰った。
そこから20本。すれ違いで分かる。やっぱり俺 遅れている。

なんとか40本を1時間50分でクリア
小休止3分。ウィダー半分とアミノバイタルを補給


60本終了 2時間50分
ジェル補給

60本から70本は急に1本1本が長く感じるようになってきた。
78本目では1回小休止を挟もうか考えたが、ここまできたら80本まで粘る。
80本でジェルとアミノバイタル。小休止3分

ここからが地獄でした。
足も大分きつくて実は78本目あたりから中腹の30段程の階段が走れなくなってしまった。

85本登っても、まだ完走がイメージできない。
90本からは足も攣り気味
ちょっと無理するとフクラハギと前モモがビキーン!ってなりそう。

91本目からはテンションも上がって軽くなるかな?なんて期待しましたが、キツイもんはキツイ!97本目までは地獄。

98本目からイヨイヨ完走できる気がしてきてちょっとテンション上げ↑
99本は楽しくなってきた。
100本目はしっかり全段気合で走れ、S藤さんに迎えられゴール!

もうクタクタ・・・
織姫神社の最上段では立ってられない程の疲れ。

でも物凄い達成感~
100本なんて本気で走れると思っていなかった。

キツ過ぎ・・・メンタルのトレーニングにもなり自信がつきました。
でも一人じゃ絶対無理~

織姫階段トレ100

2017年5月3日 GWチャレンジ第2弾 ボブスレー坂20往復(20km)

GWチャレンジ第2弾。
昨日の60km走の疲れを抱えたまま今日は子どもの国のボブスレー横の坂20往復に挑戦。
さらにザックには2リットルのペットボトルを背負う。
ちなみに今までの最高はウエイトは無しで15往復です。

共に走ってくれるチャレンジャーは前田さん
このボブスレー坂は1人で走ると7往復位で飽きちゃってがんばっても10が限界。
って言うか傾斜角度もそこそこあるので脚の方も10が限界なんです。

通しでの20は絶対無理なので10往復で3分、4往復で3分、3往復で3分、3往復で3分の休憩は入れます。
10+4+3+3=20って感じ。

昨日はガッツリエネルギーを補給してのRUNでしたが、今日は逆にNOエネルギーで完走を目指します。

いつもは10往復で1時間を切るペースで走るが、今日は倍の20往復。
ビビッてペースも落ちて最初の10往復は1時間4分。
前田さんもしっかり1時間5分切り。

3分休んでRestart10往復からの4往復。
このあたりまでは疲労度も想定内だった。

3分休んで14往復からの3往復スタート
1本目からガツンと疲れが来た。
左の腸脛靭帯もモワモワ感がでてきてしまった。
ヤバイかな?って思ったけど2本走ったら無くなったので一安心。

17往復が終わって3分休憩
残り3往復

1本目からキツイ・・・
2本目はヘロヘロ・・・
3本目はボロボロ・・・トータル20往復、距離にして20kmClear!

2017年GWチャレンジ第2弾 これにて終了~かと思いきや、前田さんのGPSが400m20kmに満たない。

最後に距離補正の為、坂ダッシュ!
出し切った~出し切った!

コーラで乾杯してGWチャレンジ終了~
前田さんありがとうございました。

距離20,01 km 平均ペース6:25 分/km カロリー1.213 C 時間2:17:27 高度上昇923 m

ク~!高度上昇1000m行きたかった~

GWチャレンジ第2弾2017年

2017年4月9日 ファントレイル10km試走

2017年のファントレイル11kmが中学2年生の息子のトレランデビュー戦
嫁は反対していたが、勝手にエントリーしてしまった。

毎日部活と塾と体操教室で忙しいが、日曜日に時間があったのでファントレイル11kmを走らせてみました。

朝から普通に雨・・・
前田さんも誘って朝から北部運動公園に向かいました。
丁度芝桜のイベント中なので駐車料金500円(前田さんに支払ってもらっちゃった)

正確にコースを把握させたかったので正規のスタート位置からスタートしました。
公園内をグルリ周ってトレイルへ

【1.7km】
トレイル入り口まで9分30秒
タロ吉にはちょっと速すぎるペースだったが、意外にもしっかりついて来るんでペースが上がってしまった。

トレイル慣れしていないのでユルRUNのつもりが、加減が分からない・・・
ロードに出ても上げ過ぎちゃった・・・タロ吉すまない。

【3km】
竹やぶトレイルに入ってからは本格的なトレイル始まり

スパルタ教育!
1kmで120mほど登るが歩かないように!と指導

言いつけを守ってしっかり走ってついて来ました。
登り切って3分の小休止

【5km】
沢?沿いを下って180度曲がって登り返し

ここからがキツイ
傾斜角度がドンドンキツクなるので嫌になってくる

階段まではがんばって走らなければならない・・・

タロ吉はマラソンシューズでもトレイルシューズも無い、学校推奨の通学シューズでコレがまた重い。
雨で水分を吸って重量も増えているであろうそんなシューズで、勿論ペースは遅いがココまで粘って走れる走力には、ちょっと驚いた。

次は唐沢山を目指すがここからはタロ吉の後ろで走る事にした

唐沢山の登りも結構きついが、タロ吉歩かず、しっかり腕も振れていて私なんかより登るのうまいかも・・・

ここからのトレイルは気持ち良い!あっと言う間に終わってしまうが・・・

11kmの最高点230mを登ったら後は北金井キャンプ場まで下るだけ!

タロ吉ようやくトレイルの下りにも慣れて来たようで、スイスイ下っていく

【8.1km】
第1関門北金井キャンプ場に到着!

実は試走しに来た目的はココまでのタイムを計りに来たのです。

ナゼかと言うと・・・

タロ吉を大会に出す条件と言うか、嫁がどうしても山を一人(大会の時は沢山いるのだが・・・)にするのが不安だそうで
大会当日、私はココ北金井キャンプ場まで一緒に走ります。

ロングに出場する私がハーフと一緒に走る?

9時15分にロングスタートして、25分後の9時40分にハーフがスタートします。
北金井キャンプ場がロングの第1関門になっていて関門時間が11時。(ハーフの関門はありません)

って事は、タロ吉は1時間20分で走らないと、ロングに出場する私は関門OUT!となってしまいます。

気になるタイムは・・・
1時間10分

余裕はありませんが恐らく関門OUTは大丈夫でしょう。

いつの間にか雨も止んでいた・・・
ここまで来たら残り3kmはロード。
キツイ山も歩かず越えて、最後の登りも歩かず登っていた。

2回の小休止は入れたが、階段以外は全て走りきったタロ吉。

ゴールタイムは1時間26分
2016年の結果からだと順位は90位くらい
上出来!

中学2年生なのに小学生並みの身長で体重も30キロ未満・・・
決して恵まれた体型ではないが軽い分、登りのスイスイ上がって行く。

これは抜かれるの時間の問題だな・・・

ファントレイル20174月試走11km

2017年2月28日 エアリスのジム & 坂道ダッシュ

今日は昼間 「学校評議委員」 のお仕事で小学校の視察。
6年生を送る会を見させて貰いました。
特等席で見させて貰いましたが、一生懸命な子供達の姿に毎年感動して元気を貰えます。

でも一番の目的は娘の発表ですけどね。

6年生の親御さんしか入場を許されて無いので、超レアです。
他の学年の親御さんも来たらとてもじゃないけど体育館に入りきりませんから・・・。

会議の後は給食の試食してシチューおかわりして終了。

その足でエアリスのジムに行きました。
15%の8kmスタート 最期の2分は9km→10km

一人でアホみたいにへばった。。。

娘が体操教室に行きたいって言うので送ってきました。
体操中織姫階段でも行こうかな?って思ったけど、たまには見たい!
1時間ゆっくり見学しました。

帰り道・・・うまいビールを飲みたい!
ちょうど通り道の社教センターの坂でダッシュ決行

300mあるが最後の50mは超激坂&弱脚なので、下から走ると最後はヘロヘロでまともに走れない。。。

ハーフで5本ダッシュ。

キツかったけど走って良かった。出し切れた。

ここは夜景がきれいなのでテンションも上がります。
2017228.jpg


2017年2月27日 沢野坂道愛好会

26日日曜日は『沢野坂道愛好会』の練習会でした。

内藤さんが10往復するとの事。
それは「チャンス!」

どうしても自分の力だけでは10往復が限界で・・・めちゃめちゃキツイうえ飽きちゃうというか・・・
15往復はしてみたかったので、内藤さん、星野さんが来る前に早入りして5往復。。。

8時30分に合流して内藤さんの10往復チャレンジスタート!
10往復は もう修行です。
どんなにセーブして走っても最期はキツイ。

この10往復は1時間5分を切れれば富士登山競争の5合目は余裕でクリアできて、
山頂コースはBグループでスタートできる走力があると思っています。

なんと内藤さん、初めての10往復で5分切り達成!
スゴイです。

私も何とか内藤さんと星野さんの力を借りて5+11=16往復クリア!

内藤さん、星野さんありがとうございました。

午後は疲れて眠かった~。
夜は熊谷のフロカフェに家族で行きました。
20170226.jpg

ここは風呂だけじゃもったいない。
今回2時間コースにしたけど、全然足りなくて夜ご飯も食べられなかった・・・
次はフリータイムで来たいね。


プロフィール

乱猿

Author:乱猿
群馬県太田市在住で2017年で40歳
【走る事】【陸上競技】に 全く興味も
経験も無かったオッサンが2011年より
突然走る事に目覚め 更には
トレイルランニングにも手を出す始末。
ハセツネSUB12→SUB11を目標に日々トレーニング。

カテゴリ
カレンダー

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセスカウンター
リンク