2015年12月13日 さのマラソン 42.195km

第11回 さのフルマラソン大会でした。
毎年、上毛かるた大会の時期なので昨年までは出られませんでしたが、
今年はそっちの役員を外れた為、エントリーしました。

連日の宴会と多忙により、大会3日前から全く走れない・・・
大会2日前は閉店まで飲んで、次の日もガッツリ飲んでしまいやや酒が残ったままのフルマラソンになってしまいました。

エントリー費は安いし、公認の大会ではないので緊張感はゼロ・・・
いつもなら、大会はガッツリテーピングして、装備は準備万端で挑むのですが、
膝のテーピングはおろか、足首の捻挫のテーピングも無し!ロキソニンとコムラケアは一応持ちましたが・・・

シューズも当日の朝出してみたら泥だらけ・・・あっ金山に行ってそのままだった。

特に大会用のシューズって今無くて・・・。
ソールを見てみたらもう限界・・・。

朝は6時起床で6時40分にGAROさん家、MACHAさん家に7時の予定でしたが、
GAROさんまさかの計測チップ忘れで取りに戻りました。

いや、でも取りに帰れる距離で良かったです・・・。

それでも余裕に2時間前に到着しておにぎり2個食べました。

雨が止まない・・・結構本気で降ったり、弱くなったり・・・。

朝は何となく暖かくて上はロンTと薄いウィンドブレーカー、下はタイツと薄いウィンドブレーカー、で出発!
でも、これでは寒かったです・・・全く暖かくなる気配も無いし・・・。

ウエアはこんな感じでした。
袖はこの前、安中にPTA研修会で行った時に帰りに寄ったベイシアスポーツで500円の袖。
これはGOOD!最悪捨てちゃってもイイしね。
P1010262_20151213163053e63.jpg

下が切れてます。タイツは無し、フクラハギサポートはつけました。シューズはナイキのライバル。

さて備忘録。

さのフルマラソンは空いてるね。
前から10列目位?先頭が見える位置からスタート。
フルマラソンで、こんな位置からスタートできるなんていいね。

レースプランはゼロ!走れるうちに走る作戦。

コースは15kmまでダラ上り、いや~長い!15kmまでがホント長かった。
足の調子は悪くない。フルマラソンなんかろくに走って無いので、ペースもよく分からない。
息が切れないスピードで前について行きます。

10kmあたりで颯爽と抜かれた・・・
歳は50位かな?白髪頭で背は175cm位かな?
体もいい感じでゴツイ。フクラハギも良い形。背筋がピーンッとしていてカッコイイ走り方でした。

これは良い手本だと思い、その人の真似して追いかけました。

上手くは言えないが胸を張ってしっかりモモを上げて走る。

流石に良いペースでしたが、20kmまで食らいつきました。

20kmからの1kmで70mを登る坂・・・。楽しいがスピートが出ない。
数人に置いていかれてしまった。

カッコイイおじさんはいつの間にか100m前に・・・。
トンネル抜けて下り~。

この辺から、落ちてくる人を抜いたり、早いランナーに抜かれたりしました。

27kmあたりで100m先に居たカッコイイおじさんが落ちてきた・・・。
どうやら足がつってしまったらしい・・・。

それから先しばらく目標を見失いペースが上がったり、下がったりしちゃいました。

そのうち後ろから派手なTシャツの方に抜かれた。その後しばらくその方の背中を借りましたが、
ペースが調度良い( ゚∀゚)チョウドイイ!!

おじさんから受け継いだ、背筋ピーン走りでガンガンついて行く。
下りで何回か抜いてみましたが、登りで抜かれる。

その方と一緒に前に追いついてはチギリ、追いついてはチギリの繰り返しで、
この方のお陰で30km~37kmの一番辛い区間をしっかり走れました。

で・・・最後の補給と35kmのエイドで、パワーバーとアミノバイタルを補給。
このタイムロスで100m離されてしまった。
って言うか、この人に限らずエネルギー補給をしている人をあまり見ないのナゼ?
みんな補給しないの?
なんて考えながらも、せっかく稼いだペースを落とすには勿体無し、何しろまだ足が残ってる。

前後に人が居ないが、おじさん走りで走っていたら、残り2kmで、さっきの派手なTシャツの方に追いついた!
これはちょっとうれしかった。
いつもは後半ガタ落ち型で一度離されたら追いつく事ができない弱弱だったので、
まだまだ元気に走っている人に追いつくなんて、今まで無かった経験。

調子に乗って抜いてみた!

残り1kmでも抜かれない。足音も遠くなった様な感じだったので、一安心。
さて、競技場が見えてきた!

いよいよ長かったレースが終わる~!って運動公園内に入って気を抜いた瞬間に抜かれた!
派手なTシャツの人に。

抜かれたまま競技場に入って残り150m!

正直言うと、スバルマラソンのトラックに入った時より足が残っている。

ラストスパート!ON!

超ダッシュ!

この150mのタイムは今大会内出場選手中 BEST3 に入るのでは無いかと思う程のスピードでゴール!

トップスピードはガーミンで2分49秒となっていました。ホント?

最後のダッシュのおかげでゼーゼー・・・

タイムは3時間8分19秒

まとめ

大会の前々日、前日の連続宴会、無準備で挑んだ割には結果がついてきました。
今までは大会に合わせて禁酒したり、食べ物を気にしたりしていましたが、その意味が分からなくなってしまいました。
タイムとか全然変わんないじゃん~。

ただ、準備しな過ぎてワセリンも塗らなかったので脇の大円筋が腕と擦れてか、アンダーシャツと擦れてか痛いです。

カッコイイおじさんの走り方を真似たお陰で、最後まで後半落ちること無く、最後までしっかり走れました。
名前も話もした事ないおじさんですが、ありがとうございました。

普段使った事無い筋肉使って走ったので、明日は筋肉痛確定です。


P1010264_20151213163054fc0.jpg
プロフィール

乱猿

Author:乱猿
群馬県太田市在住で2017年で40歳
【走る事】【陸上競技】に 全く興味も
経験も無かったオッサンが2011年より
突然走る事に目覚め 更には
トレイルランニングにも手を出す始末。
ハセツネSUB12→SUB11を目標に日々トレーニング。

カテゴリ
カレンダー

11月 | 2015年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセスカウンター
リンク