2018年 上州八王子丘陵ファントレイルinOTA

2018年6月3日日曜日 地元で開催される鏑木さんプロデュースのファントレイルin太田
タロ吉と2人で参加してきました。

2018ファントレイルタロ吉とフュージョン

3回連続でロングコースでしたが、今年は親子手つなぎゴール&二人のタイム足して2時間切りを目指してハーフにエントリーそして今回は東京から仲間も来てくれるとの事で楽しみにしていました。

車で15分程の北部運動公園が会場なので慌てる事は無いが駐車場が無くなっちゃうので7時30分までに行かないとならない。
この大会だけは近いしタロ吉も走るので嫁もP子も応援に来てくれる
7時20分に到着して駐車場はまだ4割位空いていた。
やっぱり近くの駐車場停めるなら7時30分には来ないとな。

仲間と合流~
来てくれたのはトレニックワールド100kmにも応援に来てくれた須永さんと同僚
トレニックワールドの時は夜だったし疲労困憊だったのでゆっくりお話できなかったので
久しぶりにゆっくり会えてよかった。

2018ファントレイルSTTと鏑木さん
2018ファントレイルSTTメンバー

ロングのスタートは9時15分
ハーフは25分遅れの9時40分

普通の大会よりスタート遅め?だからゆっくり準備できました。

ロングのスタート前にいろんな方とごあいさつさせてもらいました。
例年ファントレイルの日は快晴。今年も夏みたいに暑かった。

ロングのスタートを見送り25分後のスタートに備えます。
毎年エイドの場所が変わるのでサロモンのボトルを持ちました。
タロ吉と2人で500mlあれば十分
最近走る時の麦茶が無性においしくて、今日も麦茶

ウエアはシューズ以外はタロ吉とペアルック
上は黒のノースリーブで下はノースの短パン
バフは社名の入った青いやつ
私のウエアが着れちゃう位、タロ吉も成長したんだな。

スタートは前から2番目位でした。
前にはポリスのタスキをかけた警察官が5名ほど。
私の密かな目論見は警察官を全員タロ吉に抜かせる事(笑)

始めの1kmはキロ4分切ちゃう超ハイペースでキツかったですが、タロ吉普通についてくる事にびっくりした。
むしろ置いていかれるかと思った(汗)

【1.3km】
12番くらいでトレイルに突入~
前には警察官は2人ほど居ました。
まだ始まったばかり、あせらず息を整えながらタロ吉を引っ張りました。

2回目のロードも3分台ペース
今年は特に速い!って思ったら、そうだハーフに出てるんだ。って思い出した(笑)
竹のトレイルに入ってからはとにかく前に離されないように着いて行く

タロ吉トレイルの才能があるのか?登りでガンガン飛ばしちゃうので、むしろセーブさせる

【4.5km】
沢沿い下ったら登り返しが始まる前にエイドがありました。

エイドの場所はココがベストだと思う。
前回大会ではこの先1kmくらいの鉄塔下にあったけど、そこは下りが始まる前だから立ち止まりたくない。
休むタイミングではない。

登り返しの前の一呼吸置く所だから絶対4.5kmのココで間違いない。って、運営に別件で連絡する機会があったのでついでにその時一応言っておいた。

これだけ語っておいて飲んで無いけどね(笑)
大好きな麦茶持ってたので。

元気に走れるのは残り500m

この先でロングの最後尾に合流
この前で既に1人の警察官は抜いていたので、前にはあと1人

走るところ、歩くところ(休むところ)今日は自分だけのペースじゃないタロ吉の様子を見ながらペースを作りました。
ココのきつい所でロングの選手と共に最後の警察官をパスし後は警察官から逃げるだけ(笑)ニゲロー

唐沢山まで来たら残り半分のイメージ
修行のようなアップダウンを繰り返して最後の登り
タロ吉かなりのハイペースで来てたので、ココまで来て一安心。完走が見えてきた。

激下りから今大会コース一番のシングルトラック。
でもロングの選手に阻まれ進まない。少しでも前へと声を掛けて抜かさせて貰った。
抜いた選手の中にタイガーマスクも居た(笑)

今大会最高の下りの後は、最悪の下りが始まる。
キャンプ場前の砂利からロードの直滑降の下り。

キャンプ場まで下りてきた!
振り向いたらタロ吉居ないし(笑)

チョットしたら登場~
激下りでロングの選手達のかたまりを抜ききれなかったらしい。

タロ吉に口を空けさせ麦茶を流し込んでやる。
まるでボクサーのセコンドみたい(笑)

最初の方からずっと近くにいて、抜いたり抜かされたり、お話も少しした大泉町消防の方
ロードでも一緒になりタブン3人とも負けず嫌い。
最初キロ4分切るハイペースで1kmほど走りましたが、その後3人とも限界が来てベースダウン。4分20秒で落ち着きました(笑)

峠は歩かない!
この峠はホントキツイ。
ロードで心拍あがってからの激登りなのでホントきついのですが、ココを歩いたらダメ!って自分のルールがある。

ココで消防のかた抜いたんだけど、その後の下りで先を越されました。
運動公園までの最後の登り!
出し切る!出し切る!
流石にタロ吉も限界となりフラフラ。
手を引いて引っ張り上げながら駆け上がりました。

登りきった!ゴールだ!
最後はタロ吉と手つなぎゴール!

2018ファントレイルタロ吉とゴール

タイムは残念ながら1時間57秒と1時間は切れず(涙)
順位はタロ吉が8位で私は9位
負けた~同じタイムなのに(笑)

でもこの暑さで出し切れてこのタイムなら上出来でしょう。

今年も鏑木さんには親子とも覚えていて貰えてました。
ゴール後のインタビュー
2018ファントレイルゴール後のインタビュー

抽選会では面白い事やってのリクエストにタロ吉はバク転を披露
面白くないけど、凄いから良いよのお許しを貰って焼き饅頭ゲット

がんばったケド無冠だった!方いますか?には
ハーフに親子で参加して手つなぎゴールしました。
ハーフにペアの部があったらぶっちぎりの1位!と、すがってグッズの詰め合わせをゲット!
2018ファントレイルお土産ゲット

2018ファントレイルお土産の中身

鏑木さんとはスタート前の写真撮影、ゴールした時、そしてお土産もらった時3回もお話させていただいた。
こんなに神と接する機会のある大会って他にないよね。
タロ吉、前日の土曜日は部活の県大会で疲れていたのにもかかわらずナイスランニングでした。
来年はP子も出るって言っているけどホントか?

次の日は恒例の一人ファントレイルグリーンフィスティバル(長い!カタカナバカリデ読みづらい)
上州八王子丘陵ファントレイルinゴミ拾い
今年も10個位しかゴミは無かったので、運営のコーステープ剥がしのお手伝いランでした。
2018ファントレイル2日目

鏑木さんに昨日のお礼と今日も走ってきた報告をしてみたら返信を貰えました。
スゲーうれしい!
2018ファントレイル鏑木さんから返信

そして3日目も 上州八王子丘陵ファントレイルinパトロール
運営さんのテープがどこまで片付けられているかパトロールしてきました。
昨日の午前中は全く剥がされていなかったテープも午後に剥がしにきたんでしょう。
大体はキレイに片付けられていました。
剥がし忘れた物を全て回収してきました。
ちょっと寄り道して桐生市茶臼山
2018ファントレイル3日目

パトロールの成果
2018ファントレイルゴミ拾い
ゴミ拾い、テープ片付けしてたらハイカーさんにお礼を言われました。
いえいえ、こちらこそハイキングコースを使わせていただき感謝です。
沢山の選手達が遊ばせてもらった自然を大会前と同様、それ以上に戻すのは当たり前の事。
来年からは仲間を募ってみようかな(笑)
プロフィール

乱猿

Author:乱猿
群馬県太田市在住で2017年で40歳
【走る事】【陸上競技】に 全く興味も
経験も無かったオッサンが2011年より
突然走る事に目覚め 更には
トレイルランニングにも手を出す始末。
ハセツネSUB12→SUB11を目標に日々トレーニング。

カテゴリ
カレンダー

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アクセスカウンター
リンク