2018年3月18日 GS400外装塗装完了 

磨いてバイクに装着
1m離れれば素人の塗装とは分からないくらいの仕上がりになりました。

IMG_0848.jpg

あっエンブレムが無いや。

2018年3月17日 GS400外装塗装 

タンク塗り終わった~!

ボーソーゾクみたいなタンクからやっと普通のタンクになりました。
色は凄く悩んで悩んで赤にしました。

今までのバイクはずっと黒ばかりだったし黒いバイクは絶対カッコイイ。間違いない。
でも黒いバイクってパッと見どれも同じように見える時ないですか?

色と言えばランニングシューズは派手な色が好きで
いつも履いているアディダスのフェザーRK2は蛍光イエロー
トレランシューズのINOV8は赤

黒いシューズはかっこいいけどつまらない。
どうせ履くなら少しくらい明るい色の方がテンションも上がるよね。

たまにしか乗らないバイクも明るい色の方が楽しくない?
そんな訳で真っ赤に塗りました~。

ペーパーあてた後なのでつや消し状態
20180317GS400外装タンクペーp@アー

赤で塗ったら速攻ラインのマスキングテープ剥がしちゃたのでライン剥がす前の写真が無い
ウレタン塗料は乾きが速いからいいね。
2時間位でもう水研ぎできちゃった。

クリアは明日でも良いかなって思ったけど、明日の天気は分からないし、塗装なんてさっさと終らせてしいまいたい。
水気を乾かしてクリア吹いちゃいました。

20180317GS400外装タンククリア

20180317GS400外装サイドカバーナド

でき具合は80点
せっかちなので塗装は向かない性格
乾くの待ってられなくて塗装が剥がれたりした所もある(笑)
1m離れちゃえば全く分からないレベルだけどね。

さて、これから子ども達の体操教室の送り迎えだ。
ちょうどいい。このまま家に居ても気になってチョイチョイ触ったりして失敗するのが目に見える。

ついでに織姫近辺でも走ってくるか。。。

2018年3月16日 バイクのタンク ラインマスキング

mGStannku masukinngu1

mGStannku masukinngu2

mGStannku masukinngu3

遠く見はキレイに貼れた。
あとは塗装してどうなるか。。。

明日風吹かなければいいな~

2018年3月11日 大山登山マラソン 初参加

2018年3月11日 大山登山マラソンに参加してきました。

ランニコ部の部長のご厚意によりランニコ部の部室へ前泊させてもらうことになり
前日は仕事終わりで風呂入ってPM7時に群馬県を出発し伊勢原に向かいました。

伊勢原市までは2時間ちょっとかかりました。

晩ごはんは部長と「十勝豚丼 なまらうまいっしょ」

部長のインスタでたまに見かけるが、ほんとおいしそうでいつか食べたいと思ってました。

店に入る前から漂う肉の焼けるにおい。
入るとタレのにおいもプラスして、も~たまりません。

2018大山トザンマラソンなまらうまいっしょ

豚肉は柔らかくてジューシー、なのにちっとも油っぽく無く ごはんともちょうど良いバランス。
ほんと美味しかった。

部室ではレース前はお酒はあまり飲まない部長でしたが、私は気にせず飲む派。
前はレース前は禁酒とかしてたけど、飲んでも飲まなくても調子に影響が無いのが分かってからは
レース前だからって禁酒して寝付けないよりいいかな?って思って普通に飲んでます。
はなももマラソンでサブ3した時も、上州武尊60でそこそこ良い成績残した時も前日はガンガン飲んでましたから(笑)

部長にお付き合いいただき350mlを3本も飲んじゃいました。

12時位に寝袋にくるまって就寝。。。
枕が変わると寝付けない事が多いのに、全くそんな事は無く ぐっすり寝て朝7時に起床。
ビールも全く残ってない。さわやかに起きられました。

会場まで自転車で15分
時間に余裕があるのでゆっくり準備をする事ができました。

折り畳み自転車持ってきて良かった~
8時過ぎ部長と2人自転車で会場へ

会場でランニコ部のメンバーと合流しました。
狭い体育館で準備
少しでも軽くしたいのでスマホも持ちたくないが、ギリギリまで悩んでやっぱり持つことにしました。
スタート会場は日差しも有り、気温17度で普通に暖かくシェルを着ていると暑くて半袖
富士登山競走でもウィンドシェルは持たないのに標高700m位なら不要と思った。が、部長からの助言で持つ事にしました。
結果持って行って良かった。
山頂の気温6度、風も結構吹いていて止まると速攻冷えてきてかなり寒かった。

10時になりまずは50代の部をお見送り
メンバーに一声掛けたかったが、見つからなかった。

準備は万端だったので、校門の最前列でスタートを待ちました。
10時20分になりスタートラインのある伊勢原駅前に移動

10時30分 40代の部がスタート!
最前列からのスタートとなり周りは最初からハイペース
9kmと距離が短いのでペース配分なんて無い。
とにかく行けるところまで突っ込んで、あとは気合と根性。

1km通過 3:38のペースで走るなんて久しぶりで早くも息が上がりガンガン抜かれる(涙)
国道を封鎖してランナーを通過させちゃうなんて、伊勢原市の行動力は凄いな。

2kmまでは比較的平坦だったが3kmあたりから徐々に傾斜角度が上がってくる。
2kmまでフルパワーだったので、ちょっとの坂なのにペースダダ落ち心拍MAX

ストライドを狭めて足の回転数は上げながらも息を整え後半戦への準備

4km辺りではだしでピンクのTシャツのランナーに抜かれた・・・
ここで追ったら最後まで走りきれない気がしたので追わない。
正解!かなりいいペースであっと言う間に見えなくなってしまった。

5km位から本格的な登りとなってきて、そろそろ前半ぶっ飛ばしてきたランナー落ちてきてもいいのに・・・
全然落ちてこない。みんな強いな。。。

6km通過 残り3km
バス停大山駅通過
かなり勾配もキツクなり、ただ走ってるだけで息が上がる。

7mからは階段
石段の数は1610段らしい。
連続した、そしてボロボロの石階段をイメージしていたのですが、全然そんな事は無く
両側には土産物屋さんが軒を連ね、お参りの方などもいるので、なんか走るのが申し訳ない感じでした。

階段も走る!
やっと前が落ちてきた。1人、2人と拾いながら淡々と歩かず駆け上がる。

残り1km位から先ほどのきれいな階段からちょいと荒れた石段となり走りづらくパワーウォークも交えながら登ります。
残り300m位で一人に抜かれた。

全くコースが分からないので、競わずついて行きました。

まだまだ続くと思っていたら急にFinishの横断幕が階段の上に見えてきた!
ホントにあそこがゴールなのか?

信じてラストスパート!
一段飛ばしで駆け上がりゴール!

最後の階段ダッシュは効いた~。

タイムは51分14秒
良いのか悪いのか分からないが今の実力ではこれ以上のタイムは無理!

ランニコ部メンバーと合流しおしるこを食べ、大山阿夫利神社にて記念撮影も撮れました。

30分位の滞在ですっかり汗が冷えてしまい、これ以上いると凍えてしまう~
走って会場まで帰りました。ランナーですから!

途中寄り道して豆乳をジョッキでいただきました。
豆乳は好きなほうで、たま~に飲むけど、ここの豆乳は超濃厚、そしてあま~い!

部長におごって貰っちゃいました。
「部長。ゴチになりました。ありがとうございました。」

2018大山トザンマラソン投入

会場ではビールで乾杯!
したい所だが、残念、車で来たのでオアズケ。。。

2018大山トザンマラソン完走

お昼ごはんはランニコ部メンバーで「とんかつ麻釉」でお食事。
9人と大所帯だったのに みんなで座れて良かった。
テーブル3つに、3人づつ座った。

メニューも決まり注文、9人中3人がごはん中盛りを注文したが
見ただけでおなか一杯になってしまう量でした。

2018大山トザンマラソンカツ

とんかつ美味しかった。
ハセツネ、富士登山競走でもレース後に用事があり、オフ会に参加せずサクサク帰ってしまったので
今回ゆっくりメンバーと話ができて良かった。

大山登山マラソン9kmと距離が短い分、久しぶりに心拍MAXで追い込めたのが成果。

スタートからゴールそして帰り道までスタッフの方がしっかり誘導してくれました。
スタッフの方そして沿道でたくさんの応援をくれた皆様にありがとう。

そしてランニコ部のみんな、一日仲良くしてくれてありがとう。
2018大山登山マラソン
大山トザンマラソン2018

2018年3月2日 GS400のタンク塗装を剥離

購入したタンクのカラーが完全に暴走族だったのでカラーチェンジします。
普通に走っててもスゲー視線を感じて恥ずかしい(笑)
顔バレ厳禁。絶対フルフェイスじゃないと乗れない(笑)

IMG_201807522018.png

かなり塗装が厚くて剥離剤がいくらあっても足らなそうなので、ワイヤーブラシで剥ぎ落としました。
3日かかった(汗)

IMG_20180748.jpg
IMG_20180749.jpg


暴走族が使ってたタンクはやはり使い方が荒かったのか大小凹みが多数

IMG_20180751.jpg
プロフィール

乱猿

Author:乱猿
群馬県太田市在住で2017年で40歳
【走る事】【陸上競技】に 全く興味も
経験も無かったオッサンが2011年より
突然走る事に目覚め 更には
トレイルランニングにも手を出す始末。
ハセツネSUB12→SUB11を目標に日々トレーニング。

カテゴリ
カレンダー

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


アクセスカウンター
リンク